バックナンバー

  • 2017/01/03 (Tue) 12:53
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「今年は年男です」
  • 2016/12/30 (Fri) 14:14
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「今年の10大ニュース」
  • 2016/10/03 (Mon) 18:40
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「【NHK生中継】予算委員会で質問に立ちます」
  • 2016/10/01 (Sat) 14:22
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「提案型追求の予算委員会質疑」
  • 2016/09/29 (Thu) 17:33
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「【NHK生中継】予算委員会で質問に立ちます」
  • 2016/09/26 (Mon) 17:43
    衆議院議員 後藤祐一メルマガ「予算委員、安全保障委員会の野党筆頭理事に就任」
  • 2015/06/06 (Sat) 20:44
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「謹んでお詫びを申し上げます」
  • 2015/05/21 (Thu) 12:18
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「安全保障特別委員会の委員に就任」
  • 2015/01/29 (Thu) 18:05
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「春のつどいを各地で開催します」テストメール
  • 2014/12/08 (Mon) 21:18
    前衆議院議員後藤祐一メルマガ「国会監視なき特定秘密保護法施行の問題点 現場からの報告」
  • 2014/11/28 (Fri) 14:39
    12月1日(月)国政報告会開催のお知らせ
  • 2014/11/15 (Sat) 15:03
    衆議院議員後藤祐一メルマガ11月15日版「大義なき解散(facebook始めました)」
  • 2014/10/15 (Wed) 08:49
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「地方創生特別委員会の委員に」
  • 2014/10/06 (Mon) 15:28
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「ガソリン代下げと児童手当増額を」
  • 2014/01/20 (Mon) 16:21
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「メキシコとワシントンに出張」
  • 2014/01/06 (Mon) 15:19
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「今年の課題は『調和』(1月9日テレビ朝日モーニングバードに出演)」
  • 2013/10/28 (Mon) 11:44
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「特定秘密保護法案について」
  • 2013/10/25 (Fri) 16:15
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「秘密保護法についてテレビ出演します」
  • 2013/04/09 (Tue) 08:12
    衆議院議員 後藤祐一メールマガジン「本日、予算委員会で質問します」
  • 2013/04/02 (Tue) 21:14
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「内閣委員会で質問します」
  • 2013/03/30 (Sat) 15:11
    衆議院議員後藤祐一メルマガ 「予算委員会で質問します」
  • 2013/03/15 (Fri) 09:25
    衆議院議員後藤祐一メルマガ 「内閣委員会の質疑時間決まりました」
  • 2013/03/14 (Thu) 18:24
    衆議院議員後藤祐一メルマガ 「内閣委員会で質問します」
  • 2013/03/12 (Tue) 13:54
    衆議院議員後藤祐一メルマガ 「憲法96条改正後藤案を提示、天下りあっせん復活を追及」
  • 2013/03/09 (Sat) 10:11
    衆議院議員後藤祐一メルマガ 「予算委員会で質問します」
  • 2013/02/27 (Wed) 10:00
    衆議院議員 後藤祐一メルマガ 「中小企業の保証人のルール改正を提案」
  • 2013/02/17 (Sun) 09:50
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「議員定数削減で総理を追い詰める」
  • 2013/02/13 (Wed) 19:31
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「内閣委員会で質問します」
  • 2013/02/08 (Fri) 13:26
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「2月12日(火)10:24、予算委員会で質問します」
  • 2012/12/03 (Mon) 10:46
    後藤祐一メルマガ2011年12月3日版「明日はいよいよ公示です。」
  • 2012/11/26 (Mon) 09:42
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「野田総理来たる」
  • 2012/11/15 (Thu) 17:57
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「身を切る」解散。実績が問われる。
  • 2012/09/22 (Sat) 09:00
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「従流志不変」
  • 2012/09/12 (Wed) 14:38
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「従流志不変」
  • 2012/07/13 (Fri) 11:20
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「生活者・納税者・消費者の立場に立つ=民主党の基本理念」
  • 2012/07/11 (Wed) 17:37
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「明日7月12日10:05より予算委員会で質問(NHK放映あり)」
  • 2012/07/08 (Sun) 20:52
    衆議院議員 後藤祐一メールマガジン2012年7月8日発行号「天下りは大幅に減っている」
  • 2012/06/26 (Tue) 19:52
    後藤祐一メールマガジン2012年6月26日発行号
  • 2012/06/18 (Mon) 18:42
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「6月17日(日)毎日新聞朝刊に対する見解」
  • 2012/05/15 (Tue) 20:56
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「相模原愛川インターチェンジ」、正式に決定!
  • 2012/04/25 (Wed) 09:56
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「実際にミサイルを落とすための具体策」
  • 2012/03/29 (Thu) 12:42
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「本日18時からのNHK「首都圏ネットワーク」に出演します」
  • 2012/03/21 (Wed) 09:43
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「本日深夜24:15、NHK受信料値下げについての質問がNHKで放映されます」
  • 2012/03/08 (Thu) 14:12
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「生活保護を厳格に」
  • 2012/02/17 (Fri) 12:22
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「本日夜のNHKニュース9での野田総理にご注目」
  • 2011/12/27 (Tue) 17:03
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「国家公務員の数を減らしました」
  • 2011/12/10 (Sat) 15:16
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「民主党の責任と与野党の責任の違い」
  • 2011/10/31 (Mon) 11:27
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「復興特区法案に埋め込む『秘策』あり」
  • 2011/10/18 (Tue) 19:27
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「内閣委員会理事に就任」
  • 2011/08/29 (Mon) 10:53
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「天下り規制強化を約束した野田さんに投票します」
  • 2011/08/27 (Sat) 10:04
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「私が総理を選ぶ条件」
  • 2011/05/30 (Mon) 13:12
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「被災地と東京のズレ」
  • 2011/05/18 (Wed) 22:23
    衆議院議員後藤祐一メールマガジン「国会議員、国家公務員の給与カット実現へ」
  • 2011/05/03 (Tue) 11:26
    衆議院議員後藤祐一メルマガ 「希望を示すのが政治」
  • 2011/02/25 (Fri) 14:18
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「予算委員会分科会質問時間の変更」
  • 2011/02/25 (Fri) 09:51
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「予算委員会分会で質問します」
  • 2010/12/17 (Fri) 17:59
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「税制大綱の背景」
  • 2010/09/21 (Tue) 09:54
    衆議院議員 後藤祐一メルマガ「菅政権は国家公務員給与大幅引き下げで闘う」
  • 2010/08/26 (Thu) 19:29
    衆議院議員後藤祐一メルマガ「我々は闘うリーダーを望む」
  • 2010/06/23 (Wed) 23:25
    衆議院議員後藤祐一メールマガジン「正直」と「逃げ」、勝つのはどっちか。

衆議院議員 後藤祐一メールマガジン2012年7月8日発行号「天下りは大幅に減っている」

2012/07/08 (Sun) 20:52
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
衆議院議員 後藤祐一メールマガジン2012年7月8日発行号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「増税の前にやるべきことがある」と言って離党した方々は、自分ではほとんど「やるべきこと」をやらずに「やるべきことができていない」と批判しておられますが、意外に実行された「やるべきこと」の一つに「天下り禁止」があります。天下りについては、2009年衆院選民主党マニフェストで「天下りのあっせんを禁止します」と掲げられ、この「あっせん」は政権交代直後に全面廃止されました。
 実際に天下りの数は大幅に減りました。管理職以上の再就職件数は、政権交代前(2008年度)の1236人から政権交代後(2010年度)には462件まで約6割減りました。また、独立行政法人の役員を公募制にしたことに伴い、独立行政法人の役員に占める公務員OB数は、2008年度の189人(29.5%)から2010年度は98人(14.7%)に減っています。この数字は、総務省が調べた数字を民主党行政改革調査会に示して頂いたものです。これらは、検討中とか価値判断とうものではなく、厳然たる結果としての事実関係であり、こういったことは、きちんと報道して頂きたいのですが、ようやく本日(7月8日)の神奈川新聞に大きく取り上げられました。
 少し前に他の主要新聞の記者にも丁寧に説明したのですが、毎日新聞で小さな記事になったほかは、主要紙には無視されました。支持率の低い政権にとってのプラスの成果が、純粋な事実関係であっても報道されないということは大変残念です。

 ではなぜ民主党は天下りに甘いというイメージで報道されがちなのでしょう。それは、元財務省事務次官が郵政会社社長に天下った人事(亀井静香金融担当大臣が強行し、鳩山総理が拒否できず)と、資源エネルギー庁長官が東京電力副社長に天下ったという、たった二つの人事が甘かったためです。この二つは反省しなければなりません。この二つのケースでは、役所による「あっせん」はなかったとされているため、天下り禁止は、「あっせん禁止」だけでは不十分だということになります。特に、特定の法人の特定のポストに何代も連続して同じ役所からOBが来るようなケースは、あっせんでなくとも禁止すべきだと思われます。 

 こういう問題を含めた対応を図るための法案として「行政改革実行法案」を国会に提出しております。これは昨年12月に私が原案を作り、1-2月に嫌がる役所を説得し合意に達している内容なのですが、現在審議入りできておりません。あっせん禁止を超えた天下り規制の強化をどうしていくかも、今後具体的に詰めていきたいと考えています。

 離党者がたくさん出たことに伴い、委員会の配置換えが行われました。この度、私は予算委員会、沖縄北方特別委員会、倫理選挙特別委員会の各委員を新たに拝命し、残念ながら総務委員会委員、拉致特別委員会理事ではなくなりました。予算委員会は、早速明日(7月9日)の9時から17時までNHKで放映されますので、是非ご覧ください(私の質問はありませんが)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アドレス入りの名刺をお渡し下さった方、メールを下さった方、ホームページから配信申込をされた方に配信させていただいております。名刺を下さった方等、お断りせずに配信しご迷惑をお掛けしている場合は、恐れ入りますがお知らせ下さい。すぐに解除いたします。

▼配信解除について 配信をご希望でない方は、お手数をお掛けいたしますが、office@jitsugen.jp までお知らせ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者 衆議院議員後藤祐一事務所■連絡先 TEL:046-296-2411
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━